今日も1日、お疲れ様でした!

九州で人気の雑誌「犬吉猫吉」に「愛犬の床」の広告が載ります!
これまでにも九州方面からのお問い合わせは結構あったんですが、人気雑誌への広告でまたまた人気がアップ!(かも・・笑)。

九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・山口)の書店. ペットショップ・コンビニ全店・ホームセンター・スーパーなどでお求めいただけます。
「愛犬の床」へのお問い合わせ、心からお待ちしておりますm(_ _)m

https://www.kichi-kichi.com/web/maga.php

可愛いのはワンコやニャンコだけじゃありません!

愛犬の床のショールームにお越し頂くのは、わんちゃんやねこちゃんだけではないんです♪
・・・ということで、この週末はとってもかわいいうさちゃんにご来場いただきました。

名前は、わたあめくん(男の子)
フレンチロップイヤーといって、大人になると6kgにもなる大きくてかわいいうさちゃんです。お父さん、お母さんからは「わたさん」と呼ばれてました。

わたあめみたいにふわふわしていて本当に可愛かったですーー♡

わたあめ君

わたあめ君

わたあめ君

わたあめ君

わんちゃん、ねこちゃんと違って、うさちゃんは生息地が草原など平坦な土地が多い為元々肉球がありません。なのでどうしてもフローリングだと滑りやすいんです。

今回は営業担当の安立と、うさぎを飼っている弊社スタッフ伊藤(本人は子豚みたいな体型ですが・・笑)にて、お父さんお母さんのご相談に対応させて頂きました。

 

わたあめ君

わたあめ君

うさちゃんは警戒心が強いので知らないところに来るとフリーズします。
安全な場所だと確認出来れば少しずつ活動範囲が広がっていきます。

わたあめ君

わたあめ君

ダッシュする「わたさん」かわいいーー♡

 

肉球がないので、わんちゃんやねこちゃんと比べるとグリップ効果が分かりにくいものの、何もしないフローリングに比べると防滑効果が確認できた点と、オシッコ対策として「愛犬の床」をご施工頂く方向で商談継続中です。

ペットのフローリングに関するお悩みは「愛犬の床」までお問合せ下さいませ。

お早うございます!
今日は連休最終日ですね。皆様、どのように連休はお過ごしでしたか?

お休みの間、愛犬の床ショールームにも多くのワンちゃん達が体験に来てくれました。
中でも本日はゴールデン(レトリーバー)・デイ!こんなこともあるのですね~

愛犬の床特設ショールーム

愛犬の床特設ショールーム

 

愛犬の床ショールームでは、毎週月・金・土・日・祝日は、特設ショールームを開設しています。広いスペースで思い切りワンちゃんと愛犬の床を体験出来ますので、ぜひ遊びにいらして下さいね(^O^)/

http://www.aikennoyuka.com/blog/?p=1014&preview=true

愛犬の床特設ショールーム

いっぱいいっぱい体験して頂きたくて!

こんにちは! もう12月、今年もあと少しになってしまいました。

さて本日は「愛犬の床」特別体験ゾーン設置のお知らせです(^O^)/

なんとなんと本社地下1階にある大会議室を、「愛犬の床」体験用のドッグランにしてしまいました!

「愛犬の床」体験用のドッグラン様子1

「愛犬の床」体験用のドッグラン様子2

「愛犬の床」施工前後の様子

広いでしょう?これなら大型犬でも問題ありません。

左右で光沢が違っているのがお分かり頂けるでしょうか?

 

トイプーの賢ちゃん、ゴールデンのやまと君ご来場!

すでに体験にワンちゃん達が来てくれました!

まずはトイプーの賢ちゃん。

トイプーの賢ちゃん

 
二番手はゴールデンのやまと君です。
ゴールデンのやまと君

床の色がちょっと違うのに気づかれました?

そうなんです、トイプーの賢ちゃんの時はまだテストで、この時は「愛犬の床」の塗り方も左右ではなく、上下に塗り分けていました。

どうすれば、飼い主さんとワンちゃんに分かり易く体験して頂けるか、その時の様子を観察し、最終形になりました。

 

動画で確認しましょう!

もちろんその時の様子を動画に収めてありますよ~(^O^)/

それでは、ワンちゃん達の様子をご覧下さい。

音声をオンにしていただくと、飼い主さん達の生の感想が聞けますよ♪

 

「なんかダッシュ力違うね」「走れるね」

 
 

つぎはゴールデンのやまと君です。

彼は施工した床と普通の床の中間で遊んでくれました。

ゴールデンのやまと君遊ぶ

普通の床では滑っていますが、「愛犬の床」の方は滑っていない様子が・・・うーん、こちらの方はちょっと見えづらいかも知れません^^;

 

12月の体験日はこちらです

会議室としても使っていますので、常設という訳にはいきません。

12月は以下の日程で体験できますので、ぜひ遊びにいらして下さい(^O^)/

 

12月17日(土)、12月18日(日)

12月23日(金)、12月24日(土、)12月25日(日)

 

お時間は9時から18時までですが、もしも遅い時間をご希望の場合は、ご予約時にお申し付け下さい。できる限りお客様のご要望に沿うように致します!

 

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますm(_ _)m

ご予約のお電話はこちらから 0120-510-501

 

なお通常のショールームは全国有ります

ショールームのご案内

テレビ朝日 「きっとみんなの役に立つSP」

一昨日スタッフが自宅でテレビを見ていた時のことです。
テレビにはこんな映像が映っていました。

きっとみんなの役に立つSP

きっとみんなの役に立つSP

「あれ・・・ここ、自分が担当した動物病院に似てるなぁ」

山田動物病院

山田動物病院

「柵と地面の感じがそっくりだなぁ・・・うーん」

次の瞬間、

「あ!院長先生だ! 」

山田動物病院

山田動物病院

 「あ、秀くんも一緒だ!」

そうだったんです。今年7月にご自宅に愛犬の床を施工していただいた、山田動物病院の院長先生がテレビに出ていたんです(^O^)

秀くんは11才、やはり足腰が心配で「愛犬の床」にお問合せいただき、施工していただいたんです。

秀くん

秀くん

 

「もう最高ですよ!全然違う!」

施工後の院長先生の奥様の一言です(^O^)/
動画を見て頂くと分かりますが、肉球が床にフィットして滑っていません。

テレビを見て驚いた担当者が電話をすると、奥様が出られて「あら、見たんですか!」とちょっと嬉しそうでした。
もちろん、「愛犬の床」も今もとっても快適とのことです(^ – ^)

※ワンちゃん好きの施工スタッフが一生懸命ツーショットを撮ろうしているのが可愛いでしょ?(笑)

え?!

それは今日のことです。
ある愛犬の床の担当者が、机に届けられた荷物を開けてみて、とても驚いていました。
それは最近お問合せのあったお客様からの荷物でした。

床材の見本にしては厚味があってちょっと変です。
開けてみると中には、お菓子とお手紙が入っていました。

お客様からの贈り物

一瞬、施工の御礼かと思ったのですが、いえいえ、こちらのお客様はご検討の段階で、施工はまだしていません。

一体、何だろう??

とにかく封筒を開け、お手紙を読みました。

お客様からのお手紙

それは施工について今回は見送られるという内容でした。
施工を見送るにもかかわらず御礼とお菓子を頂いて、「そんな・・・何もして差し上げていないのに・・・」担当者は絶句していました。

何とかお役に立ちたかった・・・

電話でのやり取りからすると、お客様はご家族で本当にいろいろ相談され、高齢のワンちゃんのことも考えられた上での結論だったようです。
「築30年を越え施工が難しいのは分かっていますが、何とかお役に立ちたかった」担当者は残念そうにに言っていました。

 

いつかまたご縁があることを信じております。
今回のお問合せに心から御礼申し上げます。

愛犬の床営業・施工スタッフ一同より

2016年7月施工の三重県にお住まいのお客様が、ご自身のブログに「愛犬の床」のことをアップしてくれました!

もう見て下さい。
床見本にも徹底的な実験をされていて「マニュキュアの除光液で拭く、サンドペーパーで擦る、コインでスリスリ、ミントのトイレに仕込みお〇っこをかけて一晩おく、キッチンカビキラーをかける、あげくの果てクギと千枚通しでガリガリ」~この徹底さはすごいです♪

動画もありますので、ぜひご覧下さい(^O^)/

blog

http://ameblo.jp/to-monroe/entry-12186210103.html

6月に施工された、北海道旭川市の芳賀 久美子様と愛犬のロコちゃんの写真が来ました♪
芳賀様は以前ミニチュア・ダックスと一緒に過ごしていた時、やっぱり床の滑りがとても
気になっていたそうです。

今回は「愛犬の床」に出会え、すぐに施工をお決めいただきました。

「ピカピカで綺麗!」
「犬が走り回っても安心です」
「以前 取れなかった床をなめた跡も綺麗に落としていただき、
施工後 同様の汚れがキレイに取れ 掃除が楽になりました!」

芳賀様の笑顔に全部書いてありました(^O^)/
ありがとうございました!
芳賀様とロコちゃん

芳賀様とロコちゃん

今日は、リピート率90%を誇るトリミングサロン、Fun Placeの牧野社長と本部長の津森さんがお越しになりました。私たちとFun Placeさんは、セールスフォースという世界最大のクラウド型 CRM(顧客管理) のソリューションを利用している同じユーザー同士なんです。FunPlaceさんには、あの有名な大前研一氏も出資している新進気鋭のベンチャー企業です。

今日は「愛犬の床」ショールームで、実際の施工のデモや製品のご紹介をさせていただきました。

愛犬の床デモ施工

愛犬の床デモ施工

樹脂を塗って乾燥させます。デモではドライヤーを使います。

愛犬の床デモ施工

愛犬の床デモ施工

小型の照射器で照射、たった2秒で完成!

愛犬の床デモ施工

愛犬の床デモ施工

「うわ、すごいなぁ」と牧野社長

記念にパチリ

愛犬の床デモ施工

「愛犬の床」の樹脂を塗り、紫外線を照射した瞬間に硬化する様子にとても驚かれていました。
瞬間硬化できることが、他のコーティングと大きく違う特徴のひとつなんです。

今後Fun Place + 愛犬の床のコラボでいろいろな取り組みをしていきます(^O^)/

IMG_4026

5月に施工して頂いた名古屋市の田中様と愛犬のモモ君(10才)の写真です。
エピソードをお尋ねしたらこんな爆笑回答が(笑)

「実家に戻って家族で外食に出ようとした際、「ボクだけ置いて行かれる~」と言わんばかりに連れてきたキャリーバッグへあわてて飛び込もうとして、焦ったのか、それがキャリーバッグの横の保冷バッグだった事も家族の爆笑を誘い、良い思い出です」

獣医の先生から手術が必要な程亜脱臼が酷いといわれたことがきっかけになり、いろいろ方法を探して「愛犬の床」にたどり着いたとのことです。「もっと早くやっておけばよかったと言うのが正直な感想です。 床の滑りをちょっとでも懸念されているならば、迷わず早めに施工される事をお勧めします」

ところでこの写真、モモ君は大の写真嫌いなのに、他の飼い主さん達の参考になるならと田中様が苦労して撮影してくださいました。ただただ感謝です・・・心から。

田中様、モモ君、いつまでもお元気でいらしてください(^O^)

モモ君

モモ君

1 2 3 8